風邪の時でも朝ごはんは大切!食べやすいレシピを紹介

風邪の時も朝ごはんを食べるべき?

風邪をひくと、喉や頭が痛くなってご飯を食べるのが億劫になってしまいますよね。

「朝ごはんくらいなら抜いても良いかな」と考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、体調を崩したときこそ、しっかり栄養補給することが大切です!

今回は、風邪を引いたときでも食べやすい朝ごはんを紹介します。

毎年どこかで風邪をひいちゃうんだよな~、なんて方は是非読んでくださいね。

もちろん、家族が風邪をひいてしまった時などもぜひ役立ててみてくださいね。

風邪でも食べやすい朝ごはんレシピ5選

風邪でも食べやすい朝ごはんの基本は、胃腸に優しいことです。

風邪をひくと、胃腸の機能も衰えてしまいます。

そんなときに胃の負担になるものを食べてしまうと、消化不良を起こしかねません。

ただでさえ具合の悪い風邪の状態で、消化不良による吐き気まで起きてしまったら最悪ですよね。

そうならないためにも、胃腸に優しく、栄養が摂れるものを選ぶようにしましょう。

では早速、風邪でも食べやすい朝ごはんのレシピを5つご紹介します。

たまご粥

まずは風邪をひいたときの定番、お粥のレシピです。

少ない材料で作れるので、風邪で買い物に行けないときにおすすめです。

材料

  • 卵…1個
  • ごはん…1膳
  • 水…400cc
  • 鶏ガラスープ…小さじ2
  • 料理酒…小さじ1

作り方

①鍋に水とごはんを入れて、中火で煮立てます。

②煮立ったら弱火にして、調味料をすべて入れて少しかき混ぜます。

③溶いた卵を入れてさっとかきまぜ、火を止めて蓋をして5分蒸らしたら完成です。

効果

卵は栄養が豊富で、ビタミンやミネラル、タンパク質を手軽に摂ることができます。

ビタミンAや、ミネラルの1つの亜鉛には免疫力アップ効果が期待できますよ。

ねぎとベーコンのスープ

お米を食べる元気がないときは、栄養価の高いスープがおすすめです。

普段の朝ごはんメニューとして、パンをプラスして出しても良いですよ。

材料

  • ねぎ…2本
  • ベーコン…2枚
  • 豆乳…500cc
  • チキンコンソメ…1個
  • バター…大さじ1
  • こしょう…適量

作り方

①ねぎは2cmの輪切りに、ベーコンは8mm幅に切ります。

②バターをしいた鍋に切ったねぎを入れます。

ねぎを弱火で炒めて、火が通ったらベーコンも入れます。

③ベーコンにも火が通ったら、豆乳を加えましょう。

④豆乳が温まったらチキンコンソメとこしょうを入れたら、完成です。

効果

ねぎには「アリシン」という物質が豊富に含まれています。

アリシンには、抗菌・殺菌作用があり、風邪のウイルスから体を守ってくれます。

さらに、豚肉などに含まれるB1が、アリシンの吸収をたすけるはたらきをします。

しょうがと鶏肉のにゅうめん

風邪をひいて体が冷える時の朝ごはんには、にゅうめんがおすすめ。

つるっとしているので、喉が痛いときにも食べやすいですよ。

材料

  • 鶏もも肉…100g
  • しょうが…1かけ
  • わけぎ…少量
  • そうめん…2束
  • 【麺つゆ】
  • 和風だし…700ml
  • しょうゆ…大さじ2
  • 薄口しょうゆ…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 塩…小さじ1

作り方

①【麺つゆ】の材料を鍋にすべて入れ、温めます。

②1口大に切った鶏もも肉を①の鍋に入れ、4~5分煮込みます。

③そうめんを茹で、茹であがったら水気を切ります。

④器にそうめんを入れ、②をかけてわけぎをちらしましょう。

⑤最後におろしたしょうがをかけて完成です。

効果

しょうがには免疫力の向上や殺菌効果、そして体を温める効果があります。

風邪で寒気を感じるときの朝ごはんに、生姜はピッタリです。

しょうがシロップ

もう一品、しょうがのレシピをご紹介します。

作り置きしておいて、毎日の朝ごはんで摂るのもおすすめです。

材料

  • しょうが…500g
  • 砂糖…400g
  • はちみつ…100g
  • 水…200cc
  • レモン…1/2個
  • クローブ…4粒

作り方

①しょうがは洗って皮ごと薄切りにし、砂糖をまぶして鍋に入れ2時間置いておきます。

②2時間経ったら、水とクローブを入れて弱火で1時間煮込みます。

アクが出るので、適宜取りましょう。

③最後にはちみつとレモンを加えたら完成です。

お湯や炭酸で割ったり、アイスやパンにつけても美味しいですよ。

トマトのハチミツ漬けホットヨーグルト

ご飯は喉をとおらないけど、甘いものが欲しいときにおすすめなのが、トマトのハチミツ漬けホットヨーグルトです。

材料

  • プレーンヨーグルト…1と1/2カップ
  • ミニトマト…6~8個
  • はちみつ…大さじ2~3

作り方

①ミニトマトを湯向きし、ハチミツに漬けます。

②ヨーグルトを耐熱容器に入れて、電子レンジで600W30~40秒温めます。

熱すぎると乳酸菌の効果が無くなってしまうので、様子を見ながら少しずつ温めましょう。

③温めた②に①を乗せたら完成です。

お好みでフルーツや甘酒を入れても美味しくなりますよ。

効果

トマトに含まれるリコピンは身体の熱を冷まし、ウイルスへの抵抗力を高めます。

ただし、夏野菜は身体を冷やしてしまうので寒気がある場合には避けましょう。

また、ハチミツを使っているため、赤ちゃんにはあげないように注意してくださいね。

まとめ

今回は、風邪をひいたときに食べたい朝ごはんをご紹介しました。

風邪をひくと、頭痛や喉の傷み、吐き気などで食欲が落ちてしまいますよね。

しかしそういう時こそ、しっかり朝ごはんを食べて栄養を摂る必要があります。

無理せず、食べれそうなものを選んでみてくださいね!